好きになった女の子に彼氏がいた

好きになった女の子に彼氏がいたときの絶望感について

好きになった女性に彼氏がいることが分かった時の絶望感は、言葉では言い表せませんよね。

 

多くの男性が、彼氏持ちの女性の前に苦心して、略奪愛に失敗して敗れ去っています。

 

しかし、あきらめる必要はありません。

 

どんなに仲良しに見えるカップルでも、必ず浮き沈みはあるもの。

 

その時に彼女のそばに居て、親身に話を聞いてあげる。

 

それこそが略奪愛の一番のコツであり、一番側にいれる存在であることが大事なのです。

 

よくある失敗例として、彼氏持ちの女性に告白してしまうというパターンがありますが、これはほぼ間違いなく失敗するでしょう。

 

まずは彼女があなたを必要とする状態になること。

 

彼氏の愚痴や不満などを聞けるようになれば略奪愛成功まで近いと言えるでしょう。

 

女性は愚痴や不満を聞いて欲しい生き物、それに対する解決策やあなたの意見は求めていないことを念頭に置いて、的確に相槌を打ちながら、何時間でも、いつでも話を聞いてあげる。

 

それだけで彼女にとっては、あなたは彼氏以上に頼りになる男だという評価をもらえる可能性もあります。

 

一番大事なのはあきらめないこと、そして焦らないこと。

 

じっくりと確実に、略奪愛を成功させましょう。

 

まあ、彼氏持ちは確実に非処女だから、処女と結婚したいって人はこのサイトで別のお相手を探して下さい。

 

処女と結婚したい人におすすめサイト